2002年9月22日日曜日 VSジュビロ磐田(磐田スタジアム)

弾丸ツアーに行って来ました。
朝から、この間あこりが口ずさんでいた魔法使い社員選手サリ(サリーちゃんのメロディで)が離れません。

朝新宿に着くとバス六台!
高速を走る姿はあたかも修学旅行のようでした。笑。

バスの中では、選手達からバスツアーの参加者へのメッセージが入れられたビデオが放送されたのですが、あんだけ心配させた石川は磐田戦出る気モリモリ。しかも、足の怪我が全治二、三週間ではなかったのですか? という質問に対して
石「あれは磐田をさせるための作戦です」
と笑って答えていました。おいしいです。
あと、茂庭はなんか寝起き突撃系のしゃべりでとても楽しそうでした。あーいうの見ると、あぁ、やっぱりU-21なんだな、(っつーか21歳)って思います。ちょっとほっとしてみたり。笑。
で、すんげぇ切なかったのが、フクちゃん。

こんななんかに応援をしてくれてありがとうございます」

!!!!!!!!
福田!!! 私たちはあなたのゴールを待っているのよ! そんな切ない気持ちにならないで!!!(まぁ無理もないだろうな)
涙でそうになりましたよ。
どうやら、フクちゃんは相当ヘコんでたようでして、なんだか心配です。

バスガイドさんが、スタジアムに着く前に私たちを応援してくれます。
「この雨がFC東京さんに幸(こう)幸(さち)になるように」
ガイドさん! 同じ意味です!!! 縁起がよいので無問題。

途中SAでは毎度毎度あこりがシュークリームを求めてさまよっていました。なんであんなにシュークリームに固執していたのか……。
今となっては謎は深まるばかりだ。
(注::単に食いたくなっただけらしい)

で、どうにもこうにも遠いながら(つか清水すぎてから相当遠いな、田舎磐田)ようやく到着ジュビスタ。
ここのゲートにスクリーンが付いたんですが、これがまたしょぼい。
磐田がゴールしたときに出る3Dなんてもう酷いものでして、今日びFLASHですらそんなん作らねぇよ、っていうようなのだったりしてさ、だったら3D起こしたり、レンダリングとかしたことないけど、私作ってやろうかとか思うくらいしょぼいんですよ。
場内にかかる曲はどうにもまったりした曲ばかり。しかもなんかジュビロは拡声器持った兄ちゃんが応援の練習をしています。
前に来たときもいたなぁ、そういえば、とか思いながらおもしろがって観察。
妙にそろっていて、はっきり言って気持ち悪い。まぁいいや。

ほんでね、試合ですが。

もうさぁ、高原ってどっか外国いかないの?
いいよ、代表の時だけ戻ってくれば。

と、いう感想です。
まぁ、磐田のサッカーは今のJリーグ全体の中で頭一個も二個も飛び出してるな、というのが正直な感想。
素直に上手いと思いました(でもこのまま独走されるのはかなりムカつくのでどうにか止めたいのですが)。
ボール捌きが全然違う。素人目にも明らかだった……。あれはホントすごいよ。高原も、他の選手も。Jリーグにああいうチームがいることはすごいことだと思うよ。うん。だって最終的な底上げにもなるもの。
まぁ、ただ、G裏からは良く見えない部分もあるんですが、ボールさばきとか個々のテクニックも上手いけど、演技も上手いような……。
いんですよ、上川さん。審判も人間ですからね。個人的感情に左右されたり、見てなかったり、すぐに試合止めたりしたくなったりすることもありますよね。
別に審判が悪かったから負けたとは思わないし、個人的に審判への批判とか文句とかはその場限りにしようと思っているのですが、今回はネタ的においしいので。

 

つーか何がむかつくって、磐田にわっしょいやられることほどむかつくことはないのですが。

あと、ゴンゴールコール聞くと必要以上に闘争心がかき立てられます。何でだろうな。代表の時は気にならんし、代表の時は高原もゴンも好きなんだけど。まぁ、そんなものか。笑。

試合自体はでも、まぁ後ろ向きになる部分が少なかったのは良かったかな、と。うちの選手が悪いというよりも、相手が上手かったんだろうなぁ。でも、フォローをもう少しできれば良かった気がする。一点目はもう事故としか……。哲っさん……。
そんでもミッシェルミヤザワとかすごいい感じでした。個人的に本日のすてきでしたで賞はミヤザワに贈りたいです。でも、今日ので問題点はよりはっきりしたし、ヒロミさん、お願いしますね。

 

ところで。

フクちゃんおめでとう!!!

今日の収穫はそれですよ!
もうね、本当に嬉しい。この調子でマリ戦もお願いしますよ!
今日はユキがやっぱり出なかったのですが、あこりの予想ではユキの性格も鑑みると柏戦のホームが濃厚ではないのかなぁ、と。

なんだかここまで圧倒的に負けちゃうとネタにするしかない気分になってきます。とほほ。
だけど、これで来年またヤツラをぶっ潰す楽しみができたということで。つかそうでも思っていないとやってらんないというか。苦笑。
最後、モニ泣いてましたね。ちらりとしか見えなかったので本当に泣いていたかはちょっと自信ないのですが、泣いていたように、そして選手達とても悔しそうというか、怖いというか、そんな表情でした。
(そんなモニを励ますためかな? モニーワニッポン! ってコールが)
その悔しさ、憤りをバネにこの後落とさないでいって欲しいな。あと、どっかで十点くらい得点して今日の分を取り戻してください。苦笑。

あぁそうだ。なんか応援中にとんぼが飛んでました。
さすがとんぼの里磐田。
でも別に興味ないです、とんぼには。

帰りのバスで、U-15のナイキカップの試合を見たのですが、五年後の東京がとても楽しみ。
東京は私にとって家族みたいなものだから、なんだろう。勝つとか負けるとか勿論大事だけど、それ以上に成長していく過程が大切だと思っています。勝てば嬉しいし、負ければ悔しいし、何やってんだよ、って思うけど、それ以上に何かを得て次につないで欲しいな、と。
勝てばいいんだったらぶっちゃけ(今の)磐田を応援すればいいわけだし。
愛してる東京、なんだよね。

コメントは受け付けていません。